肩こりサプリおすすめ情報

肩こりに悩んでいる方はとても多くいらっしゃいます。日本人の場合、約8割の方が肩こりを感じているとも言われています。

  • 長時間肩を使うようなことをしたわけではないのに肩がこる
  • じっとしているだけなのに肩がこる
  • 冬になると肩こりの辛さが増す

このような悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。

ここでは、肩こりの改善効果が期待できるサプリメントをご紹介し、どうしてそのサプリメントが肩こりを改善できるのかをご紹介していきます。

辛い肩こりの改善に期待が持てるサプリランキング

  1. 笑みの種

    笑みの種の特徴とは?

    ・巡りをよくする3つの成分配合
    ・イチョウ葉エキスで血流改善効果が期待できる
    ・生姜&黒生姜で冷え改善、脂肪燃焼効果が期待できる
    ・ルテイン配合で目の健康を守る効果が期待できる
    ・葉酸200㎍配合で女性におすすめ
    ・美肌のビタミン、ビタミンEをたっぷり配合
    価格 通常価格:3,200円 定期購入:初回980円 2回目以降2,720円
    送料 無料
    有効成分 イチョウ葉エキス、生姜&黒生姜、ルテイン
    内容量 1袋120粒(1日目安4粒×1か月分)
    評価 ★★★★★

    笑みの種は、肩こりの原因となる冷え、血行不良などを改善させるイチョウの葉エキスや生姜&黒生姜、さらに目の疲労を防ぐルテインを含むサプリメントになっています。

    ルテイン配合により目の疲れからくる肩こりにも効果を期待することが出来ます。

    公式サイトはこちら

  2. なごみ美人

    なごみ美人の特徴とは?

    ・めぐり、ほぐし、いたわりの3つの効果で肩こりの改善が見込める
    ・しょうが麹、ヒハツ、カプサイシン、イチョウ葉エキスが巡り成分として配合
    ・クレアチン、αリポ酸、テアニンがほぐし成分として配合
    ・マカ、ローヤルゼリー、高麗人参がいたわり成分として配合
    ・45日間返金保証付き
    ・無着色、無香料、保存料など無添加
    ・GMP認定工場で製造
    ・美容成分コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンEも配合
    価格 定期便:初回 1,980円 2回目以降3,980円(通常価格から20%OFF)
    送料 無料
    有効成分 しょうが麹、クレアチン、マカなど
    内容量 1袋60粒(1日目安2粒×1か月分)
    評価 ★★★★★

    なごみ美人は、めぐり成分、ほぐし成分、いたわり成分が配合されたサプリメントで、肩こりの辛い痛みの改善に期待が持てます。

    美容成分も含まれていますので、肩こり改善以外にも女性にとっては嬉しい効果が期待できます。

    公式サイトはこちら

  3. きなり

    きなりの特徴とは?

    ・血液サラサラ成分DHA・EPAが合わせて500㎎配合
    ・クリルオイル配合でDHAやEPAが吸収しやすい
    ・EPAの10倍のサラサラパワーを持つDPA配合
    ・魚臭さを感じない
    ・15日間返金保証付き
    ・日本古来の健康酵素ナットウキナーゼ配合
    ・GMP認定工場で製造
    価格 通常価格:5,695円 毎月お届けコース:初回 1,980円
    送料 無料
    有効成分 DHA、EPA、DPA、ナットウキナーゼなど
    内容量 1袋120粒(1日目安4粒×1か月分)
    評価 ★★★★★

    きなりは通常のEPAよりも吸収率が高いDPAを含み、さらに吸収されやすいクリルオイルが配合されている究極のDHAサプリとなっています。

    魚が苦手という方でも、魚臭くない独自製法にて飲みやすいサプリになっています。。

    公式サイトはこちら

めぐりの悪さが肩こりの原因の一つ

肩こり改善効果が期待できるサプリメントをご紹介しましたが、どうしてこの3つのサプリメントがおすすめになるのでしょうか。

それは肩こりの原因の一つに、めぐりの悪さというものがあるためです。

めぐりが悪いというのは、血液の流れ悪い、リンパの流れ悪いという状態です。この状態になると、身体に必要な栄養素や酸素がしっかりと身体に供給されず、疲労物質などの老廃物を回収し排出するということが出来なくなります。

肩の部分にこの疲労物質などが溜まり込むことで、肩こりを感じることになります。

サプリを取り入れることでこのめぐりをよくすることで、疲労物質を流し、必要な栄養素や酸素を送り届ける効果が期待できるため、肩こり改善の期待を持てます。

サプリだけに頼るのはダメ

サプリを取り入れることでめぐりをよくする効果を期待することは出来ますが、そもそもめぐりが悪くなってしまった原因も改善さえなければ、肩こりを根本的に改善させていくことはできません。

めぐりが悪くなった原因をしっかりと改善する努力をすることも必要です。

ではめぐりが悪くなる原因とはどのようなものがあるのでしょうか。

  • 冷え
  • 運動不足
  • 姿勢
  • ストレス

これらが代表的なめぐりの悪さをもたらす原因といわれています。

冷えは血管内の脂肪分の粘度が高まることで血行を悪くし、運動不足は身体でエネルギーを生み出す筋肉が減る原因となります。また、同じ姿勢をずっと続けることも筋肉を固まらせてしまいます。

ストレスも実はめぐりを悪くする原因の一つです。緊張すると体に力が入ってしまうために筋肉が固まり、さらに自律神経を乱し血行不良なども引き起こします。

サプリはあくまでもサポート役で、まずはめぐりを悪くする原因を少しでも改善していくことが大切です。

運動をすることで体は温まりやすくなり、さらに血行も改善させることが可能です。デスクワークをするときには適度に肩回しなどをして動かす、休日にはリラックスできる趣味を見つけるなどを行い、プラスしてサプリを活用してみてください。